転職活動で失敗したくない先生はこちら!>>

教員の仕事

学級経営

【学級崩壊】3つの原因と保護者がすべき対応【現役教師が解説】

学級崩壊の原因はなぜ起こるか親としては心配ですよね。原因は3つあります。「教師の力不足」「子どもの関係性」「保護者の不信感」この記事では3つの原因と起きたときに保護者が取るべき行動を解説します!
2020.12.30
学級経営

【給食指導】10分以内に「いただきます」する3つの方法【簡単です】

給食指導で困っていませんか?この記事では子どもたちが10分以内に「いただきます」ができる状態をつくる方法を3つ紹介します。記事を読み終えて実践をすれば担任としてストレスなく、しかもすばやく給食を準備できる学級にすることができますよ!
2020.12.30
定時で帰る仕事術

職員会議を長引かせない!短時間&生産性を上げる3つの方法【即実践】

職員会議を長引かせない方法は3つあります。「1.資料を事前に共有する」「2.何時までに終えるか決める」「3.何が決まったら終えるのか決める」こと。この記事を読めば教員の職員会議を長引かせることなく、しかも生産性を上げる事ができますよ!
2020.12.30
学級経営

【要注意】夏休み・冬休み明けに学級担任が気をつけたい2つのポイント【話してはいけないことがあります】

夏休み・冬休み明けに学級担任として気をつけることは2つあります。「話題に気をつける」「外見の変化に気をつける」この2つを気をつけないと、大きなトラブルにつながる可能性大ですよ。この記事を読むことで、どう気をつけるべきかわかり、長期休暇明けにスタートダッシュを切れます!
2020.12.30
教材研究

学習指導案が書けない原因は?解決策と早く完成させる書き方【未完成OK】

学習指導案が書けない先生には原因があります。この記事では3つの原因とその解決策、そして早く指導案を完成させる方法を解説。この記事を読めば、学習指導案が書けなくて困ることはなくなりますよ!
2020.12.30
定時で帰る仕事術

【あなたは大丈夫?】仕事が遅い教員の特徴6選と解決策【効率アップ】

仕事が遅い教員には6つの特徴があります。この記事では6つの特徴を紹介するとともに、解決策も提案します。この記事を読むことで、「仕事が遅い」から「仕事が速い」教員にレベルアップできますよ!
2021.02.14
教材研究

Google Meetってどうなの?使った感想と始め方を現役教員が解説【簡単です】

「GoogleMeet」を使った感想と始め方を現役教員が解説!声はハッキリ聞こえるし、動作は軽いしでかなり良いアプリです。操作も簡単!「どうやって使えばいいの?」という方に向けて始め方も画像付きで解説します。この記事を読めば明日から「GoogleMeet」が使えるようになりますよ!
2020.12.30
教材研究

【初任者必見】教材研究ノートの作り方と3つのメリット【実践例】

教材研究ノートの作り方を知りたいですか。ノートを作れば3つのメリットがあります。「アイデアが出やすい」「安心感がある」「保管して使い回せる」この記事では教員経験10年の僕が実践した効率的な教材研究の方法を解説。教材研究のやり方で悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。
2021.03.21
教員の仕事

【教員免許更新】忙しい先生ほど放送大学を使うべき3つのメリット

忙しい先生ほど教員免許更新は放送大学で行いましょう。なぜなら時間もお金も節約できるからです。この記事では放送大学で免許更新するメリットを3つ解説します。この記事を読み終えることで、放送大学で教員免許更新制をすべき理由がはっきりと分かりますよ。
2020.10.24
学級経営

何冊もの本を読んでも学級経営がうまくいかないたった1つの理由【読書法を変えよう】

たくさん本を読んでも学級経営がうまくいかない理由は1つ。「読んだだけで行動しない」からです。この記事では読んで行動につながる具体的なアクションプラン3つと、実際に僕が読んでおすすめだった本を紹介します。この記事を読めば、あなたの読書で学級がどんどん良くなりますよ。
2020.12.30
初任者で失敗しないために

知っておこう!教員が学校外へ出かける際に気をつけたい3つのポイント【油断大敵】

教員が学校外へ出かける際に気を付けるべきことは3つです。「保護者と出会う可能性がある」「会話内容に気を付ける」「情報はすぐに広まる」この記事では10年間、教員として働いてきた僕が経験談を踏まえて気をつけてほしいことをまとめました。この記事を読めば、外出時にどんなことに気をつけるべきなのかが分かりますよ。
2020.12.30
学級経営

学校再開で教員がすべきコロナウイルス感染防止の心得【当たり前のことをまずやろう】

学校再開時に教員が気をつけべきことは3つ。「換気をする」「集団で集まることを控える」「近い距離で話す場面設定を減らす」この記事では実際の学校生活において、感染拡大を防ぐための具体的な行動をまとめました。当たり前なことばかりですが、だからこそ僕たち自身が気をつけていきましょう。
2020.12.30
スポンサーリンク