転職活動で失敗したくない先生はこちら!>>

教員の仕事

初任者で失敗しないために

知っておこう!教員が学校外へ出かける際に気をつけたい3つのポイント【油断大敵】

教員が学校外へ出かける際に気を付けるべきことは3つです。「保護者と出会う可能性がある」「会話内容に気を付ける」「情報はすぐに広まる」この記事では10年間、教員として働いてきた僕が経験談を踏まえて気をつけてほしいことをまとめました。この記事を読めば、外出時にどんなことに気をつけるべきなのかが分かりますよ。
2020.12.30
学級経営

学校再開で教員がすべきコロナウイルス感染防止の心得【当たり前のことをまずやろう】

学校再開時に教員が気をつけべきことは3つ。「換気をする」「集団で集まることを控える」「近い距離で話す場面設定を減らす」この記事では実際の学校生活において、感染拡大を防ぐための具体的な行動をまとめました。当たり前なことばかりですが、だからこそ僕たち自身が気をつけていきましょう。
2020.12.30
初任者で失敗しないために

最初が大事!初任者が始業式までにするとよい3つの準備とは?

初任者が始業式までに準備しておくとよいことは3つ。「子どもの名前を覚える」「自己紹介を考える」「授業準備をする」この記事では3つのために具体的にどう行動すべきなのかと注意点をまとめました。基本的なことですが大事です。記事を読み終えることで、4月からスタートダッシュを切ることができますよ。
2021.06.03
定時で帰る仕事術

教員の仕事効率化につながる少しブラックな「根回し」作戦!【ヒント:限定法】

教員は「根回し」の方法を知っておきましょう。「学年主任」「昨年度担当者」「管理職」へそれぞれ根回しをしておくことでスムーズに案が通るようになります。さらにその後のある一言であなたの信頼度はぐっと高くなります。この記事では具体的な方法を解説。読み終えることであなたも「根回し」上手な先生になります。
2020.12.30
定時で帰る仕事術

これで差がつく!教員が長期休暇中にやっておくべき3つの行動【10年の教員経験から解説】

教員が長期休暇中にやっておくとよいことは3つあります。「教材研究をすること」「知識を広げること」「新しいことに挑戦すること」です。この記事では小学校、中学校と経験した教員が具体的に解説します。この記事を読み終えることで、夏休みや冬休みにどうすればいいのか分かりますよ。
2021.07.24
初任者で失敗しないために

後悔しない!1ヶ月で可能な教師になる前にやっておくべき5つの行動【スタートダッシュできます】

教師になる前にやっておくべきことを知りたいですか。やっておくとよいことは5つあります。この記事では5つと具体的なアクションプランも解説します。どの内容も一ヶ月以内でできるので、直前でも達成できます。この記事を読み終えれば4月から教員としてスタートダッシュが切れますよ。
2020.12.30
学級経営

あなたは大丈夫?教室環境で分かる学級崩壊チェックリスト【即効性】

学級崩壊を防ぐ方法を知りたいですか?この記事では学級崩壊チェックリストをまとめました。項目を見ていくことで、あなたのクラスがどれほど荒れているか判断できます。後半では解決策もまとめています。この記事を読み終えることで、誰でも学級崩壊を防ぐことができるようになりますよ。
2021.05.20
初任者で失敗しないために

要チェック!先生1年目から仕事の生産性を高める9つの法則とは?

1年目の先生でも生産性を高められる方法を知りたいですか。この記事では在職中にプログラミング学習を半年間行い、Webコンサル会社にも内定をもらった僕が実践している仕事の生産性を高める「9つの法則」を紹介します。この記事を読めば、あなたの生産性もぐっと高まりますよ!
2021.05.19
定時で帰る仕事術

定時で帰る教員になろう!誰でも簡単にできる3つの「断捨離」行動【生産性を高める】

定時で帰る教員になるための方法を知りたいですか。3つの「断捨離」行動を行うことで早く帰れるようになりますよ。「仕事を断る」「机の上の物を捨てる」「職員室から離れる」この記事では3つの断捨離と具体的な行動も解説。読み終えればきっと、あなたも早く帰る教員になれます。
2021.04.09
学級経営

子どもに信頼される先生になる心理術テクニック3選【悪用厳禁】

子どもたちから信頼される先生になりたいですか?「初頭効果」「単純接触効果」「バックトラッキング」の3つを使えば、子どもたちは驚くほどあなたを信頼するようになりますよ。この記事ではそれぞれのテクニックを具体例を交えて解説します。初任者はもちろん、今現在先生の人もすぐに使える実践ですよ。
2021.06.03
学級経営

子どもが話を聞くようになる!学級経営がうまくいく先生の会話術とは?【ヒント:5W1H】

子どもたちが話を聞かなくて困っていませんか。先生は子どもたちとの信頼関係があるか、ないかで話を聞く姿が変わります。信頼関係を築くために、会話術をまとめました。この記事を読めば、子どもたちとの会話で信頼関係築き、学級経営がきっとうまくいくようになりますよ。
2020.12.30
定時で帰る仕事術

すぐ実践!仕事が早い先生になるための3つの習慣術【明日からできます】

仕事が早い先生になるための習慣は3つあります。「服を選ばない」「7時間睡眠をとる」「仕事を後回しにしない」この3つの習慣を取り組むことで、高い集中力を維持できます。この記事では3つの習慣について具体的に解説します。誰でもすぐに実践できますよ!
2020.12.30
スポンサーリンク