教員の転職活動で失敗したくない人はこちら!>>

無料で「強み」がすぐわかる!グッドポイント診断の特徴とやり方紹介!【診断結果も載せます】

教員からの転職

「グッドポイント診断」で自分の強みが分かるらしいけれど、どんなツール?やり方や注意点、実際の診断結果が知りたい!

 

こんな悩みを解消します。

 

今回紹介するのはリクナビNEXTが提供する無料自己分析ツールの「グッドポイント診断」です!

 

このツールはかんたんな質問に答えることで、あなたの「強み」を5つ表示してくれるという優れたツールなんです。

 

転職では自分の「強み」をいかにアピールするかが大切。

 

自己分析がしっかりできていれば、職務経歴書でも面接でも困りません。

 

しかし、実際は「自分がアピールできる強みってなに?」とかんたんに答えられない人もいますよね。

 

何を隠そう僕も「強みがわからない人」でした。

 

教員として10年間働いてきたけれど、けっきょく何が強みとして話せるんだ?

 

自己分析などめったにやらないものだから、まるで自分が「何もアピールできない人」のように思えてしまったこともあります。

 

僕と同じように「自分の強み」がイマイチわからない!という人こそ「グッドポイント診断」はおすすめのツールだと言えます!

 

本記事の内容
  • グッドポイント診断とはなにか
  • グッドポイント診断を使うのにおすすめな人
  • 実際の診断結果例
  • グッドポイント診断のやり方
  • グッドポイント診断を行う注意点

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は教員として10年間働いてきました。

 

働きながらプログラミングを半年間独学し、3ヶ月の転職活動で未経験のWebコンサル会社に内定した実績があります!

 

未経験でも内定をもらうために「自分の強み」を徹底的に分析した経験から、今回紹介するグッドポイント診断を紹介します。

 

転職を考えていないけれど、「自分の長所ってなんだろう?」と今の仕事に自信がない人にも自己分析できるのに最適なツールかもしれません。

 

後半では僕の実際の診断結果も書いてみました!

 

この記事を読めば自分の強みを分析する「グッドポイント診断」についてわかりますよ!

 

\自分の強みがすぐわかる!/
リクナビNEXTは登録無料!5分で始められます!

 

スポンサーリンク

グッドポイント診断とは

グッドポイント診断とはリクナビNEXTが提供するあなたの「強み」を診断する無料サービスです。

 

全300問という質問に答えることで、「5つの強み」がわかります。

 

300問?!多すぎない?!

 

と思った人もいるかもしれませんが、大丈夫。

 

グッドポイント診断は質問に最大4つの選択肢を選ぶだけでOK!

 

わざわざ答えを入力する必要はないので、ストレスはほとんどありません。

 

また、質問数が多い分、細かく分析をしてくれるので結果として表示される「5つの強み」に信頼性がもてます。

 

よくある自己分析として「ストレングスファインダー」が比べられることがあります。

 

 

こちらも質問に答えることで自分の「強み」がわかり、書籍にはその結果から「どんな仕事に向いているか」解説が読めるもの。

 

大きな違いはかかるコストです。

 

「ストレングスファインダー」は少なくとも書籍を買わないといけないので1,980円を出費する必要があります。

 

一方、「グッドポイント診断」はリクナビNEXTに登録するだけでできます。

 

登録は無料なので、一切お金はかかりません。

 

お金をかけず、自分の「強み」が知りたい!という人にこそ「グッドポイント診断」はおすすめだと言えます。

 

それでは、どんな人が「グッドポイント診断」を使うのにおすすめなのでしょうか。

 

グッドポイント診断を使うのにおすすめな人

グッドポイント診断を使うのにおすすめな人は大きく次の2パターンです。

 

  • 自分の適職がわからない人
  • 自分の強みがイマイチわからない人

 

自分の適職がわからない人

自分の適職がわからない人

 

1つ目のパターンは自分の適職がわからない人です。

 

どうしてかと言うと、「グッドポイント診断」であれば自分の適性が分かるからです。

 

転職を考えている人は今の仕事に不満を感じている人が多いですよね。

 

新しい仕事を選びたいと考えつつも、自分にとって適職がわからずに困っている人もいるのではないでしょうか。

 

せっかくなら、自分の「適性」が活かせる仕事を選びたいけれど、その適性がわからないと意味がありません。

 

「グッドポイント診断」であれば「5つの強み」から自分の適性が分かります。

 

その結果から、「自分に向いている仕事とはなにか」を考えることができるようになります。

 

自分の強みがイマイチわからない人

自分の強みがわからない人

2つ目のパターンは自分の強みがイマイチわからない人です。

 

なぜなら、「グッドポイント診断」は「5つの強み」をはっきりと示してくれるからです。

 

冒頭にも書きましたが、転職をするために必要なのは自己アピールです。

 

自分の「強み」がはっきり分かっている人であればよいのですが、そうでない人は書類作成や面接で困りますよね。

 

「グッドポイント診断」であれば「5つの強み」がはっきりと分かるので職務経歴書や面接でアピールすることができます。

 

\職務経歴書・面接でアピールできる!/
リクナビNEXTは登録無料!5分で始められます!

 

実際の診断結果例

グッドポイント診断について分かったけど、本当に診断結果は当たるものなの?やっても意味ないなら嫌なんだけど…

 

せっかくやるのなら時間をムダにしたくない!って思う人もいますよね。

 

ここからは僕が実際にグッドポイント診断を行って出た結果を示していきます。

 

やってみたらかなり当たっていましたので参考になるかなと。

 

僕の「5つの強み」はこんな感じになりました。

 

  1. 俊敏性
  2. 独創性
  3. 挑戦心
  4. 自己信頼
  5. 高揚性

 

俊敏性

何を行うにもスピードが重要であると考えているあなたは、思い立ったらすぐに行動することができます。たとえ、スピーディに動いたことによりなにかマイナス面があったとしても、あなたは次も同じようにすぐに行動するでしょう。なぜなら、あなたは動くことによるリスクや損失よりも得られる成果のほうがはるかに大きいことを知っているからです。

周囲の人は、あなたのスピーディな行動力に最初は圧倒されるかもしれませんが、あなたが起こす劇的な変化を目の当たりにして、行動力の効果の大きさを実感することになるでしょう。

1つ目の強みは俊敏性でした。

 

教員として働いていたからでしょうか、ある意味納得の結果ですね。

 

特に生徒指導や保護者への連絡はスピードが命。

 

最初の対応が遅れるとトラブルが大きくなることは経験上知っているからでしょうか、ともかく早く対応することを心がけていますからね。

 

おかげで給食もあっという間に食べられるようになりましたから(笑)

 

独創性

「人と同じではつまらない」あなたはいつもそう考えています。あなたはオリジナリティにこだわりをもち、仕事でもプライベートでも自身が納得できるかを重視します。あなたは、常識にとらわれず広い分野から情報を収集し、興味がある題材が見つかると自分だったらどうするか必ず考えるなど、自身の独創性をより高める努力をし続けます。

周囲の人はあなたのユニークな発想に魅力を感じ、次にあなたが創り出すものを楽しみに待っています。

2つ目は独創性。

 

これも読んでいると「なるほど!」と思わせられますね。

 

特に「常識にとらわれず広い分野から情報を収集」というところは教員としての仕事でも、ブログ運営でも意識していることです。

 

教員で未経験のWebコンサル会社に飛び込んだり、副業ブログやってみたりする変人なんてそういません。

 

人と違うことをやりたがるのは性分なのかも?

 

挑戦心

あなたは理想を追い求めます。常に自身で高い目標を設定し、その目標を達成することにやりがいを感じます。簡単に達成できるような目標や、挑戦しがいのない目標にはあまり興味がありません。成長したいと強く願うあなたは、人から見れば高すぎると思われるレベルの目標に挑戦し、成果を出してこそ達成感や喜びが得られるのです。

どんな場所でも、まず最初にあなたの出した「成果」が注目されるでしょう。その後、徐々に成果の裏にある挑戦する「姿勢」や目標達成に向けた「努力」に対しても、賞賛や支持の声が贈られるようになります。

3つ目は挑戦心。

 

これもまさに当てはまるところ。

 

先ほど書いたように未経験の業界に転職を試みたり、ブログ運営を始めてみたり、やってみたい!と思うことはなんでもやりたがる傾向がありますね。

 

「高い目標を設定する」はまさにその通りで、達成しないとやりがいを感じないくらいですね。

 

自己信頼

あなたは自分の力に自信を持っており、たとえ目の前に大きな障壁があっても決してひるむことなく、信じた道をどんどん突き進むことができます。細かいことはあまり気にしないため、あなたのことを「おおらか」「自由」と評する人も多いかもしれません。

あなたの存在感は、目の前の課題が困難なときほど際立ちます。仲間たちは、誇りを持って課題に向き合うあなたの姿勢や打たれ強さに勇気づけられます。なぜなら、自分を信じることの大切さをあなたから学ぶことができるからです。

 

4つ目は自己信頼でした。

 

「自分の力に自信を持っている」って、とらえ方によっては自意識過剰ってことですよね(笑)

 

未経験の業界の転職を考えるとか、まさに自己信頼だなと思ってしまいました。

 

場合によっては「人の話を聞かない」ということにもなりうるのかな?とも思いましたが・・・

 

高揚性

変化や刺激は、あなたにとってとても魅力的です。あなたは周りの人よりも楽しむことが得意です。

楽しいと感じると気持ちが高ぶり、気持ちの変化が表情やしぐさにはっきりと表れます。その様子を見た周りの人も楽しい気持ちになり、一緒に盛り上がっていきます。自然と場の中心になったり、盛り上げ役を任されることもあるでしょう。

あなたは自身が楽しいと感じるだけで、自然と周りの人の気持ちを盛り上げることができているのです。

 

5つ目は高揚性でした。

 

変化や刺激を求めており、楽しむことが得意だとか。

 

なるほど、確かに学級経営では担任として子どもたちの意見を大事にしながら、明石家さんまさんのように話を引き出すことを大事にしています。

 

何より子どもたちの話を聞くのは大好きですから、つい感情的に表情が出てしまうこともありますね。

 


 

こうやって診断結果を読んでみると、割と当たっており「なるほど!」と思わせるものがたくさんありました。

 

自分の強みとして「言葉」で表してもらえると納得できることもあります。

 

「強みがわからない!誰か教えて!」という人ほど、このグッドポイント診断は役立つのではないでしょうか?

 

\強みがわからない人こそ役立つ!/
リクナビNEXTは登録無料!5分で始められます!

 

 

グッドポイント診断をやった人の評判・口コミ

では、実際にグッドポイント診断をやった人たちの評判や口コミはどうなのでしょうか。

 

Twitterで拾った声をまとめてみました。

やって「良かった!」な評判・口コミ

 

 

 

  • 自分を再発見できた
  • 自分に自信を持てた
  • 内容が自分と似ていた

やって「イマイチ・・・」な評判・口コミ

 

 

 

  • 一回しかできないからやり直せない
  • 「5つの強み」の割合がわからない

 

グッドポイント診断を行う前の注意点

なんだかグッドポイント診断っておもしろそう!やってみようかな?

と思った方、ちょっとだけ待ってください!

 

実はグッドポイント診断はやる前に注意点があります。

 

この注意点を知らないと、正しい結果が出ないかもしれません。

 

とはいえ、気をつけることは2つだけ。

 

  • 中断されない環境でやる
  • リラックスした状態でやる

 

中断されない環境でやろう!

中断されない環境で

 

グッドポイント診断をやる前には中断されない環境を用意しましょう!

 

なぜならば、質問数が300問と多く、時間制限もされているからです。

 

質問自体は直感的に答え、選択肢を選ぶだけなんですが、ともかく質問数が多い!

 

例えば「友達から電話やLINEがきた」とか「突然、家に来客が」とかの状況になってしまうと、質問に答えるのを中断しなければなりません。

 

一度中断してしまうと、集中し直すのは大変。

 

また300問の質問は「大問1」「大問2」「大問3」と3つに別れています。

 

それぞれの大問ごとに時間制限があるので、中断してしまうと答えられなくなってしまうことも!

 

場所や時間はどこでもよいですが、少なくとも「中断される要因」がない状態で診断しましょう。

 

リラックスした状態でやろう!

リラックスした状態で

 

グッドポイント診断はリラックスした状態でやりましょう!

 

疲れたり、体調が悪かったりするときには、判断力が落ちてしまい正しい結果が出ないことになるからです。

 

例えば仕事はいつも以上にハードでヘロヘロになって帰ってきた日にやるのはおすすめできません。

 

心身が疲れていると、人はいつもよりネガティブな解答を選ぶこともあります。

 

疲れがない、元気な状態でグッドポイント診断を行いましょう!

 

グッドポイント診断のやり方は?

ここからはグッドポイント診断のやり方について解説します。

 

手順は簡単。

 

  1. リクナビNEXTの公式サイトにアクセスする
  2. 無料会員登録をする
  3. グッドポイント診断をクリックして始める

 

たったこれだけです。

 

1.リクナビNEXT公式サイトにアクセス

まずは「リクナビNEXT」の公式サイトにアクセスし、無料アカウント登録をクリックしましょう!

 

\自分の強みがすぐわかる!/
リクナビNEXTは登録無料!5分で始められます!

 

 

 

メールアドレスを入力して「同意して仮登録メールを送信」をクリックしましょう。

 

2.メールアドレスと名前を入力して仮登録

仮登録をすると下のような仮登録メールが届きます。

 

 

メール内のURLをクリックして会員情報の入力を行いましょう!

 

3.会員情報の入力をする

次に会員情報の入力をしましょう。

 

必須項目は「パスワード」「名前」「生年月日」「氏名」だけ。

 

「住所」「電話番号」は入力しなくてもOKです。

 

「別に転職情報とかメルマガは知りたくないなあ」という人は最後の「メールマガジン」のチェックを外しておくと届かなくなるので安心ですよ!

 

全て入力したら「上記に同意して確認画面へ」をクリックしましょう。

 

これでもう会員登録完了です!5分もかかりません!

 

4.グッドポイント診断をクリックして診断開始

リクナビNEXTにログインしたら画面を下へスクロール。

 

「転職サポートコンテンツ」から「グッドポイント診断」をクリックすればスタートできます!

 

スタートする前には先ほど書いたように「中断されない環境」「リラックスした状態」を準備しましょうね。

 

まとめ

改めて今回の記事をまとめます。

 

  • グッドポイント診断とは自分の「強み」が分かる無料診断サービス
  • 質問に答えることで「5つの強み」がわかる
  • 「自分の強みがわからない人」におすすめ
  • 診断するときは「中断されない環境」「リラックスした状態」で

 

グッドポイント診断で出された結果は転職で活用できます。

 

仕事探しの参考にしたり、自己PRを作成する材料にしたり、そのまま応募書類に添付することもおすすめ。

 

自分のアピールポイントがわからないで悩んでいる人ほど、グッドポイント診断に挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

\「強み」で悩んでいる人ほどおすすめ!/
リクナビNEXTは登録無料!5分で始められます!

 

強みが分かった次は仕事探しや書類作成のステップになります。

 

書類作成については「履歴書・職務経歴書の違いって?初めての転職者向けにポイント解説【簡単に作成する方法アリ】」で簡単に作成する方法も紹介していますので参考にしてください。

 

今回は以上です!

 

人気記事 教員に強い転職エージェント3選!登録するならコレだけでOKです【最新版】

人気記事 教員でも簡単!10分で完成!WordPressブログの始め方完全解説【クイックスタート】