教員の転職活動で失敗したくない人はこちら!>>

U-NEXTの特徴を解説!メリット・デメリット、口コミ徹底比較!【登録手順つき】

VOD

 

U-NEXTってよく聞くけど、どんな動画配信サービスなの?

メリットやデメリット、実際に使った声も聞きたい!

 

こんな悩みを解消します。

 

今や動画配信サービスではコンテンツ数でNo.1の「U-NEXT」。

この記事では「U-NEXT」のメリット、デメリット、そして実際に使った人の口コミをまとめました。

 

記事の最後には実際に登録したい人向けの手順も解説!

 

この記事を読めば「U-NEXT」を登録しようか迷っている人は参考にすることができますよ!

 

\動画コンテンツ数No.1!/
31日以内に解約すれば料金は一切かかりません
本ページの情報は2020年4月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

U-NEXTの特徴

U-NEXTは他社と比べて圧倒的な動画配信数があります。

 

見放題ではないものの、最新作もかなり早く配信されるので世間の話題にも取り残されません。

レンタル作品は別料金が発生しますが、毎月もらえる1,200ポイントを利用すればその料金も実質無料になります。

 

もちろん映画以外のジャンルも豊富です。

ドラマ、アニメ、バラエティなども広くカバーしています。

 

「1日家でダラダラ過ごしたい!」なんて人にとってはぴったりのサービスだと言えます。

 

コンテンツ数|17万本
(見放題作品数14万本、レンタル作品数3万本)
月額料金|1,990円
(ポイント付与が別途1,200ポイントあり)
無料期間|31日間
視聴可能端末|スマホ、PCTVPS4PSVita
ジャンル|映画、ドラマ、アニメ、バラエティ、音楽、ドキュメンタリー、アダルト
画質|HD画質

(2019年12月時点)

 

気になったらまずは無料トライアルで登録してみましょう。

無料トライアル期間中に解約すれば料金は一切かかりませんよ。

 

31日以内に解約すれば料金はかかりません

U-NEXTのメリット

実際に使ってみてメリットに感じた内容を紹介します。

毎月もらえるポイントで最新映画などが見られる

最新映画を見るなら断然U-NEXTが便利です。

なぜなら、U-NEXTなら話題の最新映画がDVD発売・レンタルと同時に見られるからです。

 

NetflixHuluなどでも配信することはありますが、見放題のサービスとだけあってどうしても遅めの配信になります。

 

U-NEXTなら毎月もらえる1,200円分のポイントを利用することで、実質無料で最新作を見ることができます。

 

2019年に話題となった「JOKER」や「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」などもいち早く見ることができました。

 

最新作は常に配信されるので気になる人はチェックしてみてください。

 

動画をもっている携帯端末にダウンロードすればオフラインで見られる

「家だけじゃなく外出先でも動画を楽しみたい!」

 

U-NEXTならそんな悩みも解決してくれます。

なぜなら、動画をスマホやタブレットなどにダウンロードすることが可能だからです。

 

家であらかじめ見たい作品をダウンロードしておけば、外出先で通信速度など気にすることなく視聴することが可能です。

 

タブレットにダウンロードしておき、移動中の車内で子供たちがヒマにならないように見せるという使い方なども可能ですよ!

 

\ダウンロードで通信量もかからない!/
31日以内に解約すれば料金はかかりません

最新の雑誌も読み放題

U-NEXTは動画配信だけでなく、最新の雑誌も読み放題です。

本屋に出かけなくても、およそ70種類の雑誌を読むことができます。

 

先生なら立ち読みをしている姿を保護者や子供たちには見られたくないものですよね・・・(笑)

 

U-NEXTの雑誌読み放題ならそんな悩みも解決してくれますよ!

 

ペアレンタルロックで表示を変えられる

「視聴した動画の閲覧履歴を見られたくないなあ・・・」

 

そんな思いもU-NEXTなら大丈夫です。

なぜなら、ペアレンタルロックでアカウントごとの表示を変えられるから。

 

U-NEXTは最大4人までのファミリーアカウントを作成することができます。

この人数は他のサービスではない人数の多さ。

 

なおかつ、各アカウントごとでしか閲覧履歴は見れません。

なので、自分が見た動画を他の人に見られたくない人も安心できます。

 

31日間の無料お試し期間中でも600円分のポイントが利用可能

U-NEXTの無料お試し期間では、600円分のポイントがもらえます。

これを利用すれば、無料登録中でも最新作をレンタルして見ることができるんです。

 

ポイントは限られていますが、少なくとも1本は最新作を見ることができます。

 

31日間ということで、教員で言えば夏休みや冬休みに入る前などに登録することで、効果的に利用できるのではないでしょうか。

 

アメリカの人気ドキュメンタリーなど学習に使えるコンテンツも豊富

教員目線として、動画で学習したいという人もいるかもしれません。

 

U-NEXTではアメリカで人気のドキュメンタリー番組「ナショナルジオグラフィック」「ディスカバリーチャンネル」、NHKの「歴史スペシャル」など、見ているだけで新しい知識が得られる番組も配信しています。

 

ストレス発散だけでなく、学習にもつながるコンテンツが豊富なサービスは教員としても目が離せませんね。

 

\学べる動画も多数配信!/
31日以内に解約すれば料金はかかりません

U-NEXTのデメリット

次に、デメリットだと感じることを紹介します。

他社サービスと比べると料金が高め

無料ポイントが1,200円分もらえるとはいえ、他の動画配信サービスに比べると月額料金は高めです。

 

U-NEXT|1,990円
hulu|1,026円
Netflix|950円(HD画質)

 

そのため、「新作はあまり見ない」「時間が経ってから見てもいい」という人にはU-NEXTは割高に感じるかもしれません。

 

もちろん、見放題のコンテンツは多いです。

無料登録をしてみて、自分に合ったコンテンツがあるか試してみてから本登録することをおすすめします。

 

海外ドラマは有料作品が多い

U-NEXTの特徴として、海外ドラマは有料作品が多めです。

1つのシリーズ物を全て見ようとするとかなりの金額になります。

 

無料で見放題になるのはhuluのほうが早いケースがあるので、海外ドラマ好きの人はそちらで無料登録をしてみたほうがいいかもしれません。

 

関連記事

>>Huluの特徴を解説!メリット・デメリット、口コミ徹底比較!【登録手順つき】

 

ちなみにU-NEXTではサムネイル右上に「P」がつくものは全て有料コンテンツです。

見分ける方法として知っておきましょう。

解約手続きがちょっと面倒くさい

U-NEXTに登録した後、解約手続きが少し分かりにくいです。

解約時にも引き止められることが多いので少し時間がかかります。

 

とはいえ、ネットでは解約方法について詳しく解説した記事もあります。

それらを参考にすれば迷うこともないと思いますので大丈夫でしょう。

 

オリジナルコンテンツがない

配信数は多いU-NEXTですが、オリジナルコンテンツに関しては弱いです。

NetflixAmazonプライム・ビデオのように「そこでしか見られない」作品がないので要注意です。

 

各動画配信サービスのオリジナルコンテンツが見たい人は、それぞれのHPでよく調べてから登録したほうがよいでしょう。

 

U-NEXTの口コミ

では、実際にU-NEXTを使っているユーザーからはどんな口コミがあるのでしょうか。

 

Twitter上での声を集めてみました。

U-NEXTの悪い口コミ

 

「料金が高い」
「UIがよくない」

U-NEXTの良い口コミ

 

「コンテンツ数が多い」
「電子書籍まで読めてお得」

 

U-NEXTの登録手順を解説(スマホ版)

実際にU-NEXTに登録する手順を解説します。

 

手順1:U-NEXTのサイトにアクセスし「31日間無料」をタップ。

U-NEXTへのサイトはこちらから移動できます。

 

手順2:「次へ」をタップ。

 

手順3:お客様情報を入力して「次へ」をタップ。

 

手順4:支払い方法を選び、情報を入力する。

おすすめはカード払いです

 

手順5:入力情報を確認し、「送信」を押せば登録完了!

 

基本的にパソコンでの登録も同じです。
時間にして5分もかかりませんよ!

まとめ:U-NEXTはまず無料体験してみよう!

 

以上、U-NEXTについての解説でした。

 

気になった人は無料トライアルを試してみましょう。

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません!

 

\動画配信数No.1!/
31日以内に解約すれば料金はかかりません

また、他の動画配信サービスについて気になる方はこちらの記事から参考にしてみてください。

 

おすすめ記事

>>忙しい先生こそ使ってほしい!動画配信サービスおすすめ8社比較ガイド【最新版】

 

楽しい動画ライフを送りましょう!