教員の転職活動で失敗したくない人はこちら!>>

教員ブログ初心者がアクセス数を増やすためにすべきたった3つの方法【今日から行動】

ブログで稼ぐ

ブログを始めてみたけど、アクセス数が増えない・・・

どうやったら増やすことができるの?初心者向けの方法を知りたい!

こんな悩みを解消します。

 

ブログ初心者が最初にぶつかる壁。それは「アクセス数が伸び悩む」こと。

せっかくブログを作ったのなら、多くの人に見てもらいたいなと考えますよね。

 

ブログ初心者がアクセス数を増やす方法は3つあります。

  1. ともかく記事を量産する
  2. SNSで拡散する
  3. SEOを学ぶ

僕もこのブログを立ち上げて現在4ヶ月ほどになります。

1日平均PVは500までいくようになり、総計PV数はおよそ48,000となりました。

 

証拠の画像がこちら。

 

多くの教員ブロガーはいますが、「アクセス数を増やす工夫」を意識した記事はほとんどありません。

 

今回はブロガーとしてはまだ本当に初心者の方だからこそできる、即効性のある方法だけを3つにしぼって解説します。

 

アクセス数が増やせば、あなたの可能性が広がります。

  • 副業として収入を得られるようになる
  • 実績として転職できるようになる
  • 仕事を依頼されて書籍出版につながる

これから紹介する方法を1つずつ意識することで、あなたのブログは確実にアクセス数を増やすことができるようになりますよ。

 

それでは順に解説しますね!

 

ブログを始めたい教員はまずこちらの記事!

>>教員でも簡単!10分で完成!WordPressブログの始め方完全解説【クイックスタート】

スポンサーリンク

ブログのアクセス数を増やす方法1:ともかく記事を量産する

1つめは「記事を書き続けること」です。

なぜなら、増やすことでそれぞれの記事へのアクセス数を増やすことができるからです。

 

この方法は最もシンプルですが、最も効果のある方法でもあります。

 

ブログの記事は「商品」だとイメージしましょう。

 

商品が1つしかなければ、お客さんはお店に入りません。

しかし薬局のように、薬だけではなく食品、日用雑貨品など様々な商品が置かれることで、入店するお客さんは増えていきます。

それぞれの商品を求めるお客さんが増えれば、お店の知名度も上がります。

 

まずは商品であるブログの記事を増やしましょう。

繰り返しになりますが最も大事なことです。

 

中には10~20記事でアクセス数を稼いでいる人もいますが、それは例外です。

 

目標はまず100記事」を目指してみましょう。

 

毎日書き続ければ1ヶ月で30記事程度。

継続できれば3ヶ月で達成できます。

その半分だとしてもおよそ半年間、6ヶ月かければOK

 

僕も以前のはてなブログでブログを書いていたときには、10月から2月までかけて100記事を生産し続けました。

 

え・・・そんなに時間がかかるの?

無理・・・

こう思えた人は、残念ながらブログ運営には向いていません。

 

ブログは少なくとも3ヶ月~1年間かけなければ成果はでにくいもの。

このブログも最初はほとんどアクセス数がありませんでした。

 

しかし継続してきたことでやっと少しずつ成果がでてきました。

 

アクセス数が増えれば収益化もできます。

僕も3ヶ月でやっと3,000円ほどの収益になりました。

 

とはいえ、仮に月3,000円だとしても継続できれば1年間で36,000円。

ちょっとおいしいご飯を食べに行くことくらいはできるようになりますよね。

 

100記事が苦しければ目標はもう少し低く設定してもOKです。

ともかく、記事を書くことを続けましょう。

 

ちなみに収益化を考えている人はASPに登録しておきましょう。

おすすめASPについてはこちらで解説しています。

 

参考記事

>>ブログ初心者必見!おすすめアフィリエイトASPランキング【これだけ登録すればOK】

ブログのアクセス数を増やす方法2:SNSで拡散する

 

記事を書いたらSNSで拡散しましょう。

なぜなら、見た人がアクセスしてくれる可能性があるからです。

 

ブログ記事を拡散するのであればTwitterが効果的です。

アイキャッチ画像を設定すればこのように目を引くカードで表示することもできます。

 

 

 

Twitterは情報を共有したいと考えている人も多いので、アクセスしてくれる人もいるはず。

 

ただしSNSに大きな効果を期待するのはやめておきましょう。

 

SNSによる拡散はあくまで「チラシ配り」と同じです。

多くの人に宣伝はできますが、アクセスするかどうかはその人が決めることです。

 

Twitterで宣伝してるのに全然アクセス数が増えない!

 

あまりに期待しすぎると反響がなかったときに落ち込みやすくなります。

あくまで「来てくれたらいいなあ」程度で拡散をしましょう。

 

Twitterを利用したちょっとした小ワザ

期待するなと言われてもTwitterから少しでもアクセス数を増やしたいと考えてしまいますよね。

 

そんな人にTwitterを活用したちょっとした小ワザを伝えます。

 

それはフォロワーが多い人の企画に参加することです。

 

Twitterの中では教員だけでなく、様々なブロガーの方が情報を発信しています。

中にはブログ紹介の企画などをやってくれている人もいます。

 

そういった人のTweetに返信することで、一時的ではあるけれどアクセス数を増やせる可能性もあります。

 

最初は積極的に狙っていってもよいでしょう。

 

ちなみに僕も同じような企画をやったことがあります!

割と反響がありましたよ。

 

 

関連記事

>>今すぐフォロー!「Twitter」を始めた先生におすすめ教員アカウント8名まとめ!

ブログのアクセス数を増やす方法3:SEOを学ぶ

1,2である程度、ブログのアクセス数を増やす基礎が学べたら次の段階にいきましょう。

 

ブログのアクセス数を増やすために、SEOを学ぶべきです。

なぜなら、SEOを学ぶことで検索エンジンからのPVも増えるからです。

大事なことは2つ。

  • 相手がどんな悩みを持っているか
  • 悩みに対してどんな解決策を提案できるか

 

みなさんが検索エンジンで調べるときって、どんなときですか?

 

多くの人が知りたいこと、悩んでいることを解決したいときに使いますよね。

 

そのためにはSEOの知識があることで「キーワード」から相手の悩みを予想し、解決する記事を書くことができるようになります。

 

検索エンジンで上位10以内に表示されるようになれば、驚くほどアクセス数が増えていきます。

 

実際、僕もいくつかのキーワードで検索10位以内を生産することに成功しました。

(画像はGoogle Search Consoleから)

これはSEOを学び、それを応用していったから。

とはいえSEOについては語ると長くなります。

 

手っ取り早く学びたい人はこの本がおすすめ。

SEOの知識やWebライティングなどブログに必要な技術がこの1冊で解決できます。

 

僕も今でも定期的に読んでいます。

 

SEOについてはいずれ別記事でも少しずつ解説しようと思います。

お楽しみに!

まとめ:アクセス数を増やすには地道な努力です

今回の記事のまとめです。

 

アクセス数を増やすためにすべき3つの方法
  1. ともかく記事を量産する
  2. SNSで拡散する
  3. SEOを学ぶ

アクセス数を増やすことは簡単ではありません。

が、地道に続ければ必ず増やすことができます。

 

とはいえ、大抵の人はこれを読むだけで行動しないことが多いです。

行動しなければ現実はなにも変わりません。

 

僕はブログをやっていたことで多くの現実が変わりました。

  • 未経験でWebコンサル会社に内定をもらった
  • 多くの人とつながるようになった
  • 副業として収益も得ることができた

変えたければ行動しましょう。

まずはブログを立ち上げる、記事を書くことから始めましょう!

 

オススメ記事

>>副業ブログを始めたい教員はいつ許可をもらうべき?ブロガー教員が解説

>>Webコンサルタントが転職しやすい理由を内定した中学校教員が解説【学習方法あり】