教員の転職活動で失敗したくない人はこちら!>>

【転職したい教員向け】転職サイトと転職エージェントの違いって?【オススメも紹介】

転職サイト・転職エージェント

 

 

小・中学校で教員をしてきたぴいすです。

未経験でWEBコンサル会社から内定ゲット。

副業ブログは7ヶ月で7万PV突破。

月収益は10,000円ほど稼げるようになりました!

Twitterアカウント:フォロワー3,500人超

 

 

転職エージェントや転職サイトってあるけどどんな違いがあるの?

先生から転職するならどっちがいいのか知りたい・・・

 

 

こんな悩みを解消します。

 

転職を考えている先生は、転職エージェントと転職サイトの違いをしっかり知っておきましょう

それぞれの違いを知った上で利用することで、転職成功への近道になるからです。

 

この記事の信頼性
  • 現役中学校教員でプログラミングを6ヶ月独学で習得
  • およそ4ヶ月の転職活動で未経験のWEBコンサル会社から内定を獲得

実際に転職活動で成功した経験から、お答えします。

 

僕も転職活動を始めた最初は違いが分かりませんでした。

当てもなくただ転職サイトへ登録ばかりして、遠回りをした経験があります。

 

しかし、エージェントもサイトも使いこなすことで、短時間で転職を成功させることができます。

 

この記事を読めば、転職サイトや転職エージェントの違いが分かります。

記事の後半ではメリットのや、登録すべきサービスも紹介します。

 

この記事を読み終えたとき、あなたは違いが分かる教員になるはず!

 

こんな人におすすめ!
  • 転職サイトと転職エージェントの違いを知りたい先生
  • これから登録する上で失敗したくない教員
  • 時間をあまりかけずに転職したい先生

 

スポンサーリンク

転職エージェントと転職サイト、一番の違いは?

転職エージェントと転職サイトの一番の違いは担当となるエージェントがつくかどうかです。

 

転職サイトは担当者がつきません。

そのため自分で転職活動を行います。

 

自分が希望する求人の検索や応募、必要書類の作成、面接日程の調整などを転職サイトを通じて企業さんと直接やりとりすることができます。

 

転職活動で主に行うこと
  • 希望する求人の検索
  • 履歴書や職務経歴書など必要書類の作成
  • 企業への応募
  • 面接日の調整

 

 

転職エージェントでは担当者がつきます。

 

登録後、担当者さんと面談をすることで、あなたの希望にあった求人を調べてくれます。

履歴書や職務経歴書といった必要な書類作りにもプロの視点でアドバイスをしてもらえます。

面接が決まれば、実際に日程の調整などもしてくれます。

 

エージェントが代行してくれること
  • 希望する求人の検索
  • 履歴書や職務経歴書など必要な書類への助言
  • 企業への応募
  • 面接日の調整

 

転職エージェントはかなりサポートが手厚いことが分かりますね。

 

  • 転職サイトでは全ての転職活動を自分の力で行う
  • 転職エージェントはほとんどの転職活動を代行してくれる

 

じゃあ転職エージェントにだけ登録すればいいのか!

確かに、忙しい教員には転職エージェントはかなり助かります。

しかし、転職サイトにも良さがあります。

 

次からはそれぞれのメリットを比べてみましょう。

転職サイトのメリット

転職活動が自由にできる

転職活動の自由度は転職サイトの方があります。

 

自分が働きたい企業を見つけたら、すぐに応募することができるからです。

 

転職エージェントでは面談が必要です。

あなたの希望する業種や業界を聞き出して、見合った求人を用意してくれます。

逆に言えば、用意された求人以外は紹介してもらえません。

自分が転職活動中に考え方が変わった場合は、また面談をする必要があるのです。

 

一方で転職サイトは登録されている求人であれば、自分で選んで自由に応募することができます。

「希望していた業界は厳しそう・・・」と思ったら、すぐに軌道修正ができます。

 

自由に転職先を変えられるのは、転職サイトならではの自由度と言えます。

 

内定をもらえるスピードが早い

内定をもらえるスピードは転職サイトの方が早いことがあります。

 

なぜなら、全ての活動を自分で行うからです。

 

転職エージェントでは、書類の応募や面接日程の調整をエージェントを通して行わなければいけません。

企業との間にどうしてもエージェントを挟むので、やり取りをする時間が発生してしまいます。

 

転職サイトでは、サイトを通じて企業へ直接やり取りをすることができます。

エージェントを通さない分、より早く反応が返ってきます。

うまくいけば、書類選考通過、面接、内定獲得までスムーズにいってしまうケースもあります。

 

書類の準備や日程の調整にゆとりがある人ほど早く結果が出るでしょう。

 

ちょっと裏ワザ

ここで少し、僕が使った裏ワザを紹介します。

 

それは転職サイトから見つけた企業のHPから直接応募をする方法です。

 

これにより企業の採用担当者さんとやり取りすることができるので、よりスピードある転職活動を行うことができます。

エージェントもサイトも通さないため、書類選考や面接の反応が本当に早くなります。

 

僕は実際にこの方法を実践しました。
ある企業さんでは応募したその2日後に書類選考を通過。
翌週には面接までできるというスピード転職活動を体験しました。
落ちた企業からは落選した理由も直接担当者から聞くことができます。

これにより、自分の何が足りないのかを見直し改善することもできました。

 

僕が最終的に内定をもらった企業さんも、この方法で直接やり取りした方法でした。

転職活動に慣れてきたら、ぜひ企業の公式HPから直接応募をしてみましょう。

 

転職サイトのメリット
  • 転職活動が自由にできる
  • 内定をもらえるスピードが早い

転職エージェントのメリット

転職活動にかかる時間が少なくなる

転職活動にかかる時間が少なくなります

自分で行うことを、エージェントが代行してくれるからです。

 

あなたが希望する業界、業種の求人を代わりに調べて提案してくれるので、探す手間が大きく省けます。

 

複数の企業に応募する場合は、自分で一つ一つの企業に送る必要はありません。

あなたが用意した書類をエージェントが全ての企業に送ってくれます。

 

面接の日取りも調整してもらえるので、複数の企業の面接を1日にまとめてくれます。

 

あなたがいくら忙しくても、その代行をしてもらえるエージェントにより時間をかけることがないのは大きなメリットと言えるでしょう。

内定を獲得しやすい

エージェントを通すことで、内定を獲得できる確率も上がります。

なぜなら、応募する際にあなたの人柄や熱意も併せて伝えてくれるからです。

 

通常の転職活動ではまず書類選考を通過しなければいけません。

どれだけ書類に時間をかけて準備したとしても、あなたの人柄や思いは伝わらないこともあります。

 

エージェントはあなたの人柄、言わば人間臭い部分まで企業に伝えてくれます。

その話を聞いた企業から「この人ならぜひ!」と思われることで、より内定を得られる確率が上がります。

 

転職を成功させるため、転職エージェントの存在は大きいです。

 

転職エージェントのメリット
  • 転職活動にかかる時間が少なくなる
  • 内定を獲得しやすい

 

忙しい先生は転職エージェントにまず登録しよう

以上の違いから、忙しい先生はまず転職エージェントに登録するのが良いでしょう。

 

エージェントとの面談が済んでいれば、あなたがどれほど学級経営や学校行事で忙しくても求人を探して提案をしてくれます。

面接に日程を調整してくれるので、たった1日の年休で面接を全て終えることもできます。

 

自分の仕事に負担をかけることなく、また学級の子どもたちや保護者、周囲の先生にも迷惑をかけることなく転職活動を進めることができます。

転職成功の確率もグッと上がります。

 

どれも登録は5分程度なのであっという間に終わります。

 

 

 

一方で、あなたが転職経験者であったり、時間にゆとりを持っている教員なのであれば、転職サイトも登録して利用することをおすすめします。

こちらも登録に時間はかかりません。コーヒーでも飲みながら登録しましょう。

 

リクナビNEXT |業界最大手・転職実績No.1なのでまずはここに登録。

転職ならdoda |CMでおなじみ。エージェントも簡単登録で利用できます。

エン転職 |求人特集が豊富。細かい条件にあった職種を探せます。

 

教員の皆さんが転職を成功させることを心から祈っています!

 


当ブログでは

に向けて役立つ情報を発信しています。

ぴいすへの質問は下記のお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!

またTwitterもフォローしていただけると嬉しいです。

ぴいすをフォローする

ぜひよろしくお願いします!

 






    ブログ記事内で扱っても良い